公衆トイレ製作

写真

公園に合わせてデザイン
設計施工

公園の箱型トイレユニットのみを手掛けて、様々なデザインを要求され形にして参りました。

デザインと意匠は特別な事をしておりません。

当初は社内にパーサーを従事させて、色々な形・彩色・採光と考えてはおりましたが、最近はシンプルな意匠性をと強く感じては形にしており、シンプルが一番と考えデザイン設計施工をしております。

居室内は許す限り高くする。(圧迫感のない自然換気を促す。)をモットーの基本とし、3Dデータにてモニター内の部材納め・意匠・器具の配置を検討し皆様に御提案させていただきます。

公衆トイレ・公園の箱トイレユニットの設計・製造・施工

お客様営業デザイン工事

これらの連携により高品質な
製品が生まれております。

トイレの平面構成案 6㎡タイプ

写真
特徴1ブース内に多目的用途+オストメイトを一緒に兼ね揃えたタイプ。 福祉のまちづくり条例適合品です。
設計図

トイレの平面構成案 9㎡タイプ

写真
特徴2ブースタイプ
コンパクトながら男小便器2基、多目的にはオストメイトを設置。非常時には床ピット内が汚水槽となり通常便器で使用可能です。自動ドアタイプにも対応しています。
設計図

トイレの平面構成案 20㎡タイプ

写真
特徴近隣公園や防災公園に適します。
レイアウト、デザインは自由に行えます。
設計図

フレーム構成~軽鉄プレハブ・RCユニット・GRG造形とあらゆる素材でできます。

本体と屋根を仮組して、器具の取付後の通電・注水試験をしています。

1

躯体を製作

写真
2

外壁を施工して器具を取り付けます。

写真
3

現地到着、本体をクレーンで吊ります。

写真
4

本体は分割で搬入します。

写真
5

屋根を載せます。

写真
6

据付完了です。

写真

Page Top